So-net無料ブログ作成
検索選択

『ドラゴンズプロフェットのご紹介』です。
「ドラゴンズプロフェットを始めてみようかな~」と思われた方や
「ドラゴンズプロフェット始めたばっかりなんだよ~」という方、よろしければご覧くださいね。
(上記の赤文字部分をクリックしてお読みください)


テーマパークさえいれば(あれ、混ざってる) [Dragon's Prophet(プレイ日記)]

春だ!
春休みだ!
テーマパークだ!

という意図なのかどうかは分かりませんが、ドラゴンズプロフェットにもテーマパークが出来たようです。
しかも移動型だそうです。
うーむ、移動型って何だろう。サーカスかなんかなのでしょうか。謎ですねぇ。
行ってみるとその謎も解消されるんでしょうかねぇ?

ということで、移動型テーマパーク「ムーンライトミダス」とやらに行ってみることにいたしました。

が、アーティシアをうろうろしてみても行き方が良く分かりません。
案内のNPCがいるらしいのですが…。どこだ、NPCはどこにいるんだ!
くそう、アーティシア広いんだよ~。NPCのいる場所が分からないよう~。
と、ウロウロしながら悩んだ結果…。

ペイアオ農場へ行くことにしました。

ふふふ、きっとペイアオ農場なら案内NPCも見つけやすいに違いないもんね~。

4-45-1.jpg

ほら、読み通り。なんかいたっ!

さっそく見つけたNPCに話を聞いてみると…

4-45-4.jpg

どうやらこのルイムーンに乗ってムーンライトミダスへ行けるようです。
よし。
じゃあ、連れて行ってもらいますかね!

こうして行った先にもまた案内NPCがおりまして、そこでどのアトラクションにするか選べるようです。

4-45-5.jpg

6か所あるんですね。
んーんんん。どーれにしようかなー。

と悩み、とりあえず『クワイエット峠』に行ってみることにしました。
こちらは動物を捕獲するアトラクションなんですね。

えーと、現地でNPCに話しかけて…

4-45-6.jpg

…もらえるアイテムの『ムーンライトキャッチトラップ』を装備しないとこうなるから、装備する、と。
そして中に入りましたらば

4-45-7.jpg

なんてことを繰り返すわけですが…。

うーむ…。
なんかこの一連の流れには覚えがある…。

これは、ハロウィンイベントのアウターアビスだっ!!

なるほどなるほど、こんなところでまた会えるとはね。

とりあえずやってみたのですが、これはどうにも1人だとちょっときついです。
これはいずれまた、PTを組んでやってみることにしましょう。

よし、それじゃ次はどこに行こうかな…。
そうだな~、モグラたたきでもしてみようかなっ。

4-45-8.jpg

ということで、続いてはフロストアリーナにやって参りました。
このエリアでは指定の動物をハンマー(という名のFキー)で叩いてポイントを稼ぐシステムになっています。

4-45-10.jpg

ううむ…このゲームも覚えがあるぞ…。
これは…イースター、もとい、ウストラーの日イベントのネズミたたきだっ!
ついでに、ハートをゲットすると加速するシステムは、バレンタインイベントのものだっ!

4-45-9.jpg

そしてこれも、PTを組んでやった方が良さそうな気がします。
うむ、またいずれ来よう。そうしよう。

イベントの会場によってはIDのように個々の生成になっているようで、他の人に会わない場所もあります。
でもPTで入れば同じ場所に行けるようですから、高得点を狙うならPTの方がお得そうですね。
そしてムーンリットコインを集めれば、衣装や家具や…特殊なドラゴンの卵がもらえるわけですし。
これはやらない理由がないなぁ~。

幸いなことにムーンライトミダスは期間限定ではないようですしね。
よーし、ゆっくりコイン集めようっと!



オマケの…ではないかもしれない「君さえいれば」


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

100%ドラゴン卵GET無料ガチャ その2 [Dragon's Prophet(プレイ日記)]

それでは今回は『100%ドラゴン卵GET無料ガチャ』から何が出たかご紹介記事その2になります。
ちなみにじゃあ、その1はどこだ? と申しますと、実はこの記事の下部にある追記部分がその1でございます。

…なんか先日も似たようなことやりましたね。
その1は追記記事なのに、その2は本記事。
ううむ、その2ってばいっつも出世してるなぁ。やるねぇ、このこの!

とまあそんなことはさておきまして、ガチャで何が出たか見てみましょう。
一応、前回のおさらいをしておきますと

3/17 : カスー・パルハラ(課金の魚風ヘビードラゴン
3/18 : レッドガーメドラゴン(プーサのそこらドラ・ワニ)
3/19 : ソウルカイザー(課金の骨エンシェント)

という結果になっていましたね。
さあ、それでは3/20以降の結果をご紹介!


・3/20
4-44-1'.jpg
バーラードラゴンです。
ワイナディアの『そこらドラ(ヘビー)』ですね。さ、次次。


・3/21
4-44-無料ガチャ321.jpg
あ、出てきた卵の見た目が、いつもとちょっと違う!
4-44-2.jpg
イーストパープルドラゴンでした。
課金の紫色東洋龍ですね。やった、さすが卵がちょっと違うだけあるぜ!


・3/22
4-44-3.jpg
クレストソグナットです。
あー、プーサの『そこらドラ(ラプタ)』ですね。ま、これも割とお馴染み。


・3/23
4-44-4.jpg
ホーンシャトールドラゴンです。
こちらもプーサの『そこらドラ(バッダス)』ですね。いつもながら、プーサのそこらドラ多いなぁ。


・3/24
4-44-5.jpg
プロッグリーグドラゴンです。
今は無きサトゥーマの『そこらドラ(バッダス)』です。


以上!
今回のガチャで入手出来た卵は全8個、個人的には大満足な結果となりました。
なにせ8個のうち、3個が課金卵。
しかもそのうち2つは未入手の課金卵ですからね。マジひゃっはー! てなもんです。

ああ、どうしようかなぁ。嬉しいなぁ。
枠をなんとかして、イーストパープルドラゴンはいつかプリが使っちゃおうかな…!

なんて考えながら、もう少し卵たちはバッグの中で寝かせておくことにします。うふふ。

でもあれですねぇ。
以前のガチャの時は、課金の飛べるドラが欲しくて欲しくて仕方なかったのですが、全く出ず…。
バディリストが大体そろった今になって、課金の飛べるドラが出て来るなんて…。

物欲センサーったら、ちょっと仕事しすぎですよ!!




オマケの悪夢のような


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

惟うなにか [Dragon's Prophet(変わり種)]

誰かのモノローグ:その1
誰かのモノローグ:その2

<誰かのモノローグ>


世の中考えることは必要だが、考えてもしょうがねぇってもんもあると思う。

そうだなぁ。
例えば、自分がどうだとか、世の理がなんだとか、な。


4-43-1.jpg


自分は自分だ。
ここにいるからには『そう』なんだし、違うんだとしてもどうせ違うことは『自分』にはわかりゃしねぇ。
もしわかったら、その段階で『自分』は消えちまうんだからどうでもいいだろうよ。

世の理だってそうだ。
そんな手が届かないもんのことを思い悩んだって、手が届くようになるわけでもないだろうし。


4-43-2.jpg


考える必要があるものは考えればいい。
考えてもしょうがないもんは飲み込んで生きていけばいい。
飲み込めないもんなら忘れればいい。
忘れられないもんだったら、忘れたことにすればいい。
そうだろう?

なあに、それでもなるようになるさ。


4-43-3.jpg


どうせいつかは全て消えちまうんだ。
それまでは許される限り、気楽に生きて行けばいいさ。


4-43-4.jpg


ま、その生きるってのが難しいんだけどな。
考えるってことと違ってな。



オマケの「読むとこのブログが1.2倍(当社比)分かる」話


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

重要なのはバトルです [Dragon's Prophet(プレイ日記)]

3/17のメンテ後から、ドラゴン+ドラゴン衣装パックというものが販売されております。

レヴジーンシリーズは、創世の記念祭のときのやつですね。
リスパイクシリーズは、以前の課金キャンペーンの特典のようです。
でもってノルディックシリーズは、やっぱり以前キャンペーンか何かでもらった

4-42-1.jpg

これ、だよねえ…と思っていたのですが、公式HPにアップされた各衣装を見るとあら不思議。
ノルディックシリーズは見知らぬ装備でした。
ん? と思ってよーく見ると、今回販売の装備はノルディックシリーズではなく、ノルディック『バトル』シリーズ。

ふむふむ。バトルの有無が重要な、ノルディック違いだったわけですね!
ということは、ノルディックバトルは知らない子、と…。

ほほう、ほうほう。

42-X.jpg

チーン。

ということで、ディエーチパックお買い上げでございます。
まいどあり。

よし、それではさっそくパックを開封して、ドラゴン衣装を装備してみることにしますか。

4-42-3.jpg

はい、こちらが「バトル」のつくノルディックシリーズ装備です。
金色でゴージャスですね。
この金色、そしてアーマーの鱗模様…。
なんとなくエンシャードフェスティバルの時に販売されたキャラクター用装備を思い起こさせます。

4-42-4.jpg

そしてバングルが見づらかったので、バングルだけ角度を変えてもう一枚。
なんかベルトがついてますが、これは太さ調整用なのでしょうか。
なるほど、色んなサイズのニーズに応えた親切設計。
骨ドラゴンから重量級のドラゴンまで、このベルトさえあれば安心ですね!

しかし、そんな親切設計のノルディックバトルシリーズにも困ったことが。
実は、プリーストのドラゴンにもレンジャーのドラゴンにも、今一つ似合わなかったんです。

でもせっかく買ったしなぁ…。
誰かに装備させたいよなぁ…。

と、色んなキャラに渡して一人ドラゴンファッションショーを繰り広げた結果

4-42-5.jpg

戦士が使っているスカイハマーゲイルドラゴンでいっか、という結論に至りました。

なんだかこの、ノルディックバトルアーマーはですね。
ドラゴンが盾を装備しているようにも、あるいは戦士のための予備の盾を装着しているようにも見えたんです。
なのでちょっと良いかなー、という自画自賛でございますよ。
へへへへへ。

とは思うものの…。

スカイハマーゲイルドラゴンって元々色んな装備をつけてるから、装備があんまり目立たないんですよね…。
なんとなくつまらない気もします。

うーむ。
ちょっとこれは一旦保留にしておいて、また別のキャラの別のドラゴンも見てみましょう。
とするとあと残ってるのは…別の戦士のシルバークラウンか。

どれどれ。シルバークラウンが装備するとどうなるのかな?

4-42-6.jpg

…う。
アーマーが大変見事に太ももに埋もれております…。

よ、よし。
ノルディックバトルシリーズは、スカイハマーゲイルドラゴンに装備させますかね!




オマケの100%ドラゴン卵GET無料ガチャその1


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

おしゃれドラゴン [Dragon's Prophet(プレイ日記)]

先日のホワイトデーアイテムと一緒に販売されたものと言えば…。
そう、ユクパックと

4-41-2.jpg

チルパックですね!

4-41-1.jpg

ユクパックからはドラゴン装備の『ギャロップサドル』が。
チルパックからは同じくドラゴン装備の『サークスシリーズ』がそれぞれ手に入ります。

…は? 
ドラゴン装備以外のアイテムですか?
そ、その話は別にいいんです。
このパックはね、ドラゴンの装備を買うためのものなんですよ!
OKですか?
はい、OKですね。

では続き。

そんなわけで購入した2つのパック。
さて、それぞれの装備をどのキャラのどのドラゴンに渡そうかな~と検討いたしました結果。

サークスシリーズは、レンジャーのアンフィスバエナに渡すことにいたしました。

4-41-3.jpg

割と悪くないですよね。ねっ?


・サークスサドル
4-41-6.jpg
(注:サドルが見やすいような服で撮影してます。決してこういう服が趣味という訳ではありません)

・サークスバングル
4-41-4.jpg

・サークスアーマー
4-41-5.jpg

ランプやギアのような意匠にサークスっぽさが見え隠れしていますね。
以前販売されたキャラクター用のサークス衣装と一緒に装備すると、サークス度がぐっと増すような気がします。
ま、オーセラ人として、あんまりサークス度が増すのはどうかと思いますからね。
レンはサークス衣装は装備しないことにしますよ。
べ、別に「プリーストが装備するからレンには衣装貸してあげなーい」というわけではないですからね!


・ギャロップサドル
4-41-7.jpg
(注:サドルが見やすいような(以下略))

デザインや色遣いなどが、どことなく曼荼羅を思わせるサドルです。

でも花の模様だしー。
なんかポップな色合いだしー。
可愛くない?
女の子にお似合いじゃない?

良いんじゃない?

さらに装備させるドラゴンも女の子だと、なお良いんじゃない!?

よし、それで行こう。

えーと、プリのバディリストでメス設定のドラゴンと言えば

4-41-9.jpg



4-41-8.jpg

の二頭なわけですが…。
ん~、どっちに装備させてみようかな…。

……。

………。

よし、スイ・グリンのベリッシーに決まり。
さっそく装備させちゃおうっと。似合うかな~?

…って…。

あ、あれ?

4-41-Y'.jpg

んん?
おや?

ギャロップサドルのやつ、どこ行ったの!?




オマケのユクパック&チルパック


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。