So-net無料ブログ作成

『ドラゴンズプロフェットのご紹介』です。
「ドラゴンズプロフェットを始めてみようかな~」と思われた方や
「ドラゴンズプロフェット始めたばっかりなんだよ~」という方、よろしければご覧くださいね。
(上記の赤文字部分をクリックしてお読みください)


前の5件 | -

ドラプロ、ラストイベント [Dragon's Prophet(プレイ日記)]

2015年10月30日、ドラゴンズプロフェット最終日。

最終イベントに行けそうだったので、ログインしてみました。
イベント会場は『サオカオマイラン』にある『GMクロコ』さんのアパートです。
A.M.11:00の開始ですね。

まずは各種自己満足の写真を撮るために早めにログインし、時間を見計らってGMクロコさんのアパートへ!
アパート(シークレットエリア)内は

5-14-1.jpg

こんな感じになっていました。

そして11時、GMクロコさんが登場し、まずはタイムスケジュールのご案内です。

11時30分までが座談会
11時30分から写真撮影
11時55分からカウントダウン準備
11時59分50秒からカウントダウン

と、いうことでした。
(ちなみにGMマタマタさんは遅れておりました。遅刻ダメ、ゼッタイ)。

はじめに、GMクロコさんからご挨拶。

5-14-2.jpg

この後、遅れていたGMマタマタさんも到着となりました(遅刻ダメ(略))。

5-14-6.jpg

そして座談会の開始です。
座談会の口火を切ったのはやっぱりGMクロコさん。

5-14-5.jpg

それに乗って、みんな思い思いのことをしつつ

5-14-3.jpg

列車や飛空艇、山登りやハウジングの話などに花を咲かせておりました。
(あ、上記SSのコメットはマジカル☆プリちゃんの変身した姿でーす。どこにいるか分かるかな?)


それにしても、時間というものはあっという間に過ぎていくものですね。

5-14-7.jpg

11時30分となり、写真撮影の時間と相成りました。
みんな思い思いのドラゴンを連れ、集合場所のステージ付近へ…。

5-14-8.jpg

うむ、カオス。

このカオスっぷりに、最初はキャラのみで撮影しよう、との案がでました。
そのため一度ドラゴンを仕舞い、改めて撮影に臨みます。

5-14-9.jpg

うむ、整然。

そしてキャラのみの撮影が終わり、再度ドラゴンと一緒に撮影会となりました。

5-14-10.jpg

カオス、再び。

まあ、ドラゴンゲームですからね。
みんなドラゴンと一緒に撮りたいですもんね。

最後ですもんね。
最後、ですもんね…。

5-14-X.jpg

このままラストのカウントダウンまでの間も、色々とエリアチャットなどで話があったのだと思います。
が、私は撮影終了後の11時55分に、GMクロコさんのアパートから退出いたしました。

最後はねー、自宅でね、終えようかなと思いましてねー…。
皆さんと一緒ももちろん良かったのですが、それよりもやっぱりね、自宅がね、いいなーと、ね。

………。

以上!
簡単にラストイベントのご案内をさせて頂きましたっ。

さて、私のドラプロブログはあと一回。
最後(予定)の記事は、備忘録を兼ねた自己満足の話と、軽いおまけで終わりになると思います。
近日中にアップ予定ですので、お時間がございましたら遊びにいらして下さいね。



オマケの名前


nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

夕暮 [Dragon's Prophet(プレイ日記)]

ドラゴンズプロフェットが終了になるそうです。
9月末に届いたメールを読んだ際、HPを見る前に何となく「あ、これはもしや…」みたいなのを感じた方もいらっしゃるのではないでしょーか。

10月30日で終了のようですが、サーバ停止が昼の12時ってのは残念ですね。
夜か、あるいは翌日の31日ならイン出来たのになぁ~。
とりあえず、リアルでお休みがもらえたらインしてみようと思ってます。

でもそっかー。
サービス終了かー。
せっかく入手したグーレニオンさん、使う機会がないままだったなー。

5-13-2'.jpg

ガチャでもらったあんな竜やこんな竜だって使いたかったなー。

なんて言ってます通り、私自身も最近はほとんどドラプロにインしておりませんでした。
インしなくなった理由はと申し上げれば、うん、まあ、やっぱりCHM型が弱かったからですかねぇ。
何しろ騎乗戦闘実装後、特にタレント修正が来てからのCHM型は本当に弱かったんですよ。

「よーし、最高レベルになったぞ!
現段階での最高装備も手に入れたぞ!
若干だけど、強化もしたぞ!
もちろんドラスタルも入れたぞ! 
わはははははは!!」

という状況で祭壇に臨み、数レベル下のギルメンさんにダメージ総量で負けてしまうという…。
レベル補正が大きいこのゲームでこの状況はねぇ、さすがにねぇ、辛かったですよ。ええ。
これではさすがに戦力になりませんからね。
最終ダンジョンへ装備素材を集めに…ってのもなんだか気が引けちゃいましてねぇ…。

もう少しCHMの恩恵が大きければねぇ。
あるいはCHMの数値に応じて、召喚出来る竜が増えるとかあればねぇ。

ま、でも、ドラゴンがいっぱいで、そういう意味ではとっても良いゲームでした。
自由に空も飛べたし。
ハウジングも楽しかったし。

また、どこかで、こんなゲームに会えたら良いなと思いつつ。

5-13-1.jpg



オマケの今やってるもの


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

オラディアの夜明けを飛べ [Dragon's Prophet(プレイ日記)]

新型もふもふ美麗なオリジンを横目に、当方はせっせと別ドラゴンの育成に励んでおりました。

いやまあ、ほらさあ。
うちには上記ドラゴンズ(複数)は、色々あってなんか未実装みたいでさあ~…。

ね。
未実装なら仕方ないですもんね。
記事書けないですもんね。
せいぜいリンク作るくらいですもんね。
うちは未実装だからね!

はい。
ということで、何を育成していたのかと申しますと…

5-12-7.jpg

じゃーん。

親子共演をはたすべく、ルイ・アイノーを育成していたのでした。

うむ、まあ、バディリストは基本もう一杯なんですけどね。
でもありがたいことにこのルイ・アイノーは、DSSが「ルイ・アイノー固有スキル&ヒールライト」だったのです。
これならば、うちのヒールライト持ちドラゴンと選手交代出来る!

何故ならうちのヒルラ持ちはクチファーヌのフィエスタさん。
実はクチファーヌも固有スキルを持っているんですよ。
そのためフィエスタも「クチファーヌ固有スキル+ヒルラ」という組み合わせのDSS持ちだったんです。

5-12-X.jpg

こんな感じね。

こういう状態だったので、ヒルラさえ持ってればどのドラゴンでもOKだったんですよね~。
そして今回ヒルラ持ちのルイ・アイノーが来ましたから、気が向いたときに入れ替えて使えるというわけです。
むふふふふ。

しかし、ルイ・アイノーを登場させたらば、これはこれで悩みが発生します。
そのうちの1つは、まあいつもの「装備をどうしようかな~」というやつですね。

個人的には

5-12-4.jpg

このファリー装備をルイ・アイノーに着けさせたいっ!
着けさせたいけど、この装備は既に

5-12-5.jpg

サラマンダーのカスバが着けているっ!
…ということで除外です。

いや、ファリー装備2セットあるから2頭で使っても大丈夫なんですけど…。
なんとなく、同じ装備をつけたドラゴンを使うのはつまらないかな~と…。
(全国のお揃い好きの皆さんすみません。個人の感想ですから許してね)

ということで検討の末、ルイ・アイノーには

5-12-6.jpg

ブラックネス装備を着けてもらうことにしました。

ま、とりあえずね、とりあえず。
もっと良い装備案が浮かんだら、そっちに変更するからね。

と、こんな具合で装備に関しては一応解決。

さて、次の悩みは「ステ振りどうしよう…」ということです。
実はルイ・アイノーはエンシェントのくせにステータスのグラフが謎なのです。

何が謎なのか。
まずはこちらのグラフをご覧ください。

5-12-3.jpg

こちら、エンシェントのフラッシュブレスさん。
このようなステータスグラフになっています。

一方、同じくエンシェントのルイ・アイノーさんのステータスグラフはと申しますと…

5-12-1.jpg

こんな具合です。

おやおや?
同じエンシェントのはずなのに、フラッシュブレスのグラフとは、なんか違いますね。

それではさらに、こちらをご覧ください。

5-12-2.jpg

フライドラゴンのスカイハマーゲイルドラゴンです。
あれあれ?
ルイ・アイノーさんのグラフとそっくりですね。

…ということで、ルイ・アイノーはエンシェントの割になんか変なのです…。

最初からこの状態なんですよね、ルイ・アイノーって。
いつか直るかと思ってましたけど、未だにこのままってことは、これで決定なんでしょうかね。

さて、どうしようかなぁ。
悩むなぁ~…。




オマケの睡眠


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

白の比較 [Dragon's Prophet(プレイ日記)]

以前購入したパックの中から出てきたツインヘッド、ザオシャーグル。
ザオシャーグルさんはあれです。
どうやら白いツインのようです。

白いツインと言えば…。
そう、我らがアンフィスバエナが有名ですよね。

さてじゃあ、ザオシャーグルはアンフィスバエナとは違う色なのでしょうか。

いやまぁ、同じってことはないでしょうけど、どのくらい違うんでしょうか。
大きく違うもんなんですかねぇ。
実はそんなに変わらないんじゃないの?

…ということで、調べてみました!

え?
なんか先日も同じフレーズを見た気がするって?
…ダメダメ。
そういう細かいことを気にしていたら大きくなれませんよ!

といったあたりで、さっそく比較行ってみましょう!


・ザオシャーグル全体像
5-11-1.jpg

・アンフィスバエナ全体像
5-11-2.jpg

紫バージョンツインズと同じく、ザオシャーグルもアンフィスバエナとは棘の色が違いますね。
体の色合い自体は…うーん、ほぼ同じかな?


・顔部分アップ(左:ザオシャーグル  右:アンフィスバエナ)
5-11-5.jpg

…と思ったのですが、体の色味も若干違うようですね。
そしてやっぱりザオシャーグルは、棘だけでなく目の色が違います。


・ザオシャーグル体部分
5-11-3.jpg

・アンフィスバエナ体部分
5-11-4.jpg

ザオシャーグルは棘と同じく、羽根の一部が薄い青緑色になっています。
アンフィスバエナはモノトーン調ですが…ザオシャーグルより鱗が目立たない、かな?


・ザオシャーグル飛行状態
5-11-6.jpg

・アンフィスバエナ飛行状態
5-11-7.jpg

ザオシャーグルは薄青緑があることに加え、翼部分の棘にも白が使われていて明るい感じがします。
とはいえ全体が白ですから、アンフィスバエナも「ものすごくモノトーン!」という感じもしませんね。


ということで、白系ツインコンビは、紫系ツインコンビよりも全体的に大きくは変わらない感じがしました。

でも白系ツインは他に、レインディなるものもいるんでしたっけ。
レインディと比較してみると、また違うかもしれませんね。

とはいえ私は持っていないので比較出来ないのですが…。

どなたかお持ちの方、お暇がありましたら比較してみてくださいね!



オマケのプルトスパック


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム

侍と桜 [Dragon's Prophet(プレイ日記)]

ドラゴンパックのお知らせの下にこっそりと隠れてますが、SAMURAI装備とSAKURA装備が販売ですね。
ちょっと桜の時期は過ぎちゃってますが…まあ、その辺りは考えないことにしましょう。

とにかく、SAMURAI装備もSAKURA装備も、期間限定販売ですしね。
こういうのは買っておかないと、後で後悔(←※わざと)するんですよね~。
てなわけで、さくっと購入しておきましょう!

・SAMURAIバトルボウ
5-10-1.jpg
紫紺を基調にしているバトルボウです。
二振りの刀が合わさっているようなデザインですね。
5-10-2.jpg
これも一応、二刀流って言うのでしょうか…やっぱ違うかな。
なんとなくオブジェっぽい感じのする刀風の弓でした。


・SAKURAバトルボウ
5-10-3.jpg
細身のシンプルな和弓風のファッション装備です。
他のSAKURA装備に比べると、なんというかこう…桜感は少な目ですね。
5-10-4.jpg
…というか、桜の花の意匠はないような…。いや、きっと、桜の木で出来た弓なんですよね。
飾り気が少ない分、色々な装備にも合わせやすいかもしれません。


・SAMURAIサイズ
5-10-5.jpg
刃の上の部分が刀の柄のようになっている鎌です。
ドラゴンの首の彫像のようなものが良い感じですね!
5-10-6.jpg
横から見ると、ドラゴンが服を着てるように見えてなんだか可愛いです。
渋い色の中、赤い紐もアクセントになっていますね。


・SAKURAサイズ
5-10-7.jpg
桜模様が綺麗な、鮮やかな色合いの鎌です。
さすがに桜だけあって華やかな雰囲気が出ていますね!  なおSAKURAバトルボウは
5-10-8.jpg
こちらも赤い紐がパキっとアクセントになっていますね。
そしてなんと言っても扇! うむ、おめでたい!


・SAKURAディスク
5-10-9.jpg
こちらは今回の購入品ではなく、少し前のキャンペーンでもらったディスクです。
桜のエフェクトはダストで付けました。やっぱり似合ってますよね! ヘヘヘ


以上、今回購入したアイテムはこんな感じでーす。

え? 
SAMURAIディスク?

………。

あ、そ、そう!
販売アイテムには、SAMURAIとSAKURAは盾はあってもアミュレットはないんですよね。
せっかくですから、アミュレットも欲しかったなぁ。
桜の花がくるくる回るSAKURAアミュレットなんて、きっと綺麗だと思うんですけど。
次の機会があったら、ぜひ実装していただければっ。

…ん?
鬼が腕の周りでくるくるするSAMURAIアミュレット?

……………。

ま、まあ、無いものは無いんですから、アミュレットのことは忘れましょうか!



オマケの弓ダンス


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。